日光周遊

暑いです
なので高いところ走れば涼しいんじゃないだろうか
ということで、足尾~日光~沼田を回る高原ポタに行ってきました。
戦場ヶ原や湯元あたりは涼しく感じましたが、思ったほど涼しくありませんでした。

いつものように水沼駅を基点にスタートです。
走り始めてすぐ、ブルベの方々が走られてました。
帰ってきてから調べてみると「西会津の山並みと日本海600km」40時間の長旅。
そんな冒険にもちょっと憧れてたり…

さて順調に足尾銅山を見物し、怖い日足トンネルを抜け、いろは坂入り口に到着。
交差点近くの自販機で水を補給。
この先、明智平まで給水ポイントありませんので。
黒髪平で一休み、そして明智平で一休み…

そして中禅寺湖入り口に到着です。
風がひゃっこく無い…
ここから高校生のローディ君と一緒に、湯元まで走りました。
宇都宮から来たと言う彼は、まじめそうな好青年
いろは坂では、スイスイと置いていかれました…
なので湯元まで引いてくれたんですが、おじさん途中で脱落。
体力と若さが、ほんと羨ましかったです。

湯元でちょっと長めの休憩をとり、ここから金精峠と上がって沼田へ向かいます。
宇都宮のローディ君は帰宅するとのことなのでここでお別れ。
おじさんに付き合ってくれてありがとね。

さ、一人ブツブツ言いながら、のんびり上がりますよ。

小休止を入れながら、今回は押し歩くことなくトンネル入り口に到着!
ちょっと嬉しかったりして。
今ままで必ず歩いてたからなぁ~

トンネルの中は冷蔵庫。
めちゃめちゃ寒いです。

無事トンネルを抜け、群馬県片品村。
ここから薗原湖まではほぼ下り。
日が落ちる前に帰り着きたいので、一気に下ります。
でもお腹も空いてきたので、菱谷さんで「まいたけ天ぷらざる蕎麦」を頂きました。
冷たいお水も補給させていただき、ありがとうございました。
あとは一気に下りですが、とうもろこし街道でもありますので、とうもろこしも食べました。

そして給水やら休憩やらをしながら、薗原湖に到着。
水、少ない・・・
今年関東はカラ梅雨ですからね・・・

園原湖を後にし、あとはダラダラとした上りがあるだけの、正直あまり面白くない山道。
弱ってきた足にけっこう来ます。
ここでも小休止を繰り返し、歩くことなくクリアー

あとは一気に下って水沼駅に到着。
明るいうちに帰ってこられてホッとしました。
後は温泉に浸り、リフレッシュして帰るだけ。
お疲れ様でした。自分

143km、2600m

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。