マレフィセント

マレマレフィセント
ディズニー禁断の秘密が、ついに暴かれる
「眠れる森の美女」の誰も知らない本当の物語…

予習は一切無しで観てきました。

しかし想像して内容とは大きくズレ、不完全燃焼気味。

まさかねぇ…

真実の愛…どこかで聞いた台詞。
最近のディズニーでは流行なのだろうか。

この下は少々ネタバレ的なことも書いてます…


マレフィセント
アンジェリーナ・ジョリー=マレフィセント そっくり
そもそもマレフィセントは優しく良い妖精。
裏切られ羽をもぎ取られ復讐をするのだが、復讐先を間違えて反省。
やっぱり優しいマレフィセント。

でも復讐をしている時のマレフィセントの方がかっこいい。

しかし真実の愛がまさか…

フィリップ王子のキスは偽物。

あれ?

真実の愛の偽物?

アナのハンス王子も偽物

似てる…

何のために戦っていたのだろう…
3人の妖精は、なんで急に王国に仕えたのだろう…
解らん

展開が早いのは仕方ないが、なんか話の持って行き方が雑だったなぁ…

実写版。
アニメの方が良い場合もあると思うのですが。
これも最近の流行ですかね。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。